2013guam

  • Screenshot_20130809102528
    グアム5日間三世代旅行です。
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 久しぶりの休み | トップページ | ダイレクトイグニション交換・エアフロ掃除(ついでにプラグチェック) »

2010年7月16日 (金)

キーレスリモコン電池交換

NCロードスターで始めてのリモコンでしたが、電池を使っているので
イツかは電池切れになります。

 

ココ暫く、キーレスの反応が悪くなって『電池交換しなきゃ』と思いながらも放置してましたが、
とうとう運転席横で操作しても反応が鈍くなってきた。
思ったより簡単そうなので自分で交換しよう。

用意するもの
精密ドライバー(爪楊枝と普通のマイナスでも可)
P1020199_2

換え電池:CR1620(ホームセンター等で売ってます)

まず、キーの分解から。

電池を取るにはキー部分を取り外さなければなりません。
キーを出した状態にして、側面を見るとこんなポッチが見えます。
P1020201_2

 

ココを精密ドライバーで押し、
P1020203_2

キー部分を引っ張ると二つに分かれます。

P1020205_2
(二つに分かれたところ)

コレでは未だ電池の交換が出来ません。
次に本体のカバーを外します。
キー外した部分を見ると、真ん中に溝があり、

P1020206_2

ココをマイナスドライバー等で
丁寧にコジリます。
P1020207_2

 

そうすると上蓋がずれてきますので、後は指で簡単に外せますが壊さないように。
P1020208_2
(外した写真)

ココまで来れば後はとても楽。
電池をサクっと外し
P1020209_2
(電池外す写真)

 

P1020210_2
(外した後と換え電池)

 

逆順序で組み立てればOK。
P1020200_2

早速試してみると、当たり前ですがチャンと作動するようになりました。

作業するまでちょっとイメージ沸きませんでしたが、実際作業すると結構簡単なので、
リモコン鈍くなったなと思ったら電池交換が良いかもしれません。

« 久しぶりの休み | トップページ | ダイレクトイグニション交換・エアフロ掃除(ついでにプラグチェック) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ロードスター」カテゴリの記事

整備・点検」カテゴリの記事

コメント

ググったらたどり着きました。無事に交換できました!

お役に立てて良かったです。
ちょうど今、キーレスの反応が悪くなっているのですが。
3年位で交換なのかもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キーレスリモコン電池交換:

« 久しぶりの休み | トップページ | ダイレクトイグニション交換・エアフロ掃除(ついでにプラグチェック) »